自然素材辞典

material_cross

天然素材、織物壁紙

織物 壁紙

有機素材である綿、麻、などの天然繊維やレーヨンなどの化学繊維を主原料とし、紙を裏打ちした布織物壁紙。オーガニックコットンを使用した材料もあります。ボリューム感のある素材は調湿効果もあり、優しく温かみのある空間を作り出します。壁紙としての生産量は0.3%程度と最低で年々減少しています。

実際の使い心地

天然繊維のざっくりとした質感は、他の壁紙にはない暖かさを感じます。製造ロットによって生地の色むらが出ることがありますので施工には注意が必要です。麻の繊維は電磁波や静電気を和らげる効果があるとされ、電磁波対策として使用したこともあります。結露防止や寒さ対策としても効果がありそうです。

西條正幸(ビオプラス西條デザイン)