自然素材辞典

material_pellet

きれいな火農が見えるペレットストーブ

ペレットストーブ

木の樹皮や間伐材などを粉砕し高温を加えることで形成されるペレット状の木質燃料は燃焼効率が高く、有害なガスや煙を出しません。強制吸排気のFF方式のペレットストーブが主流ですが、電気を使わない自然燃焼方式のストーブや温水を作るためのボイラーも開発されています。

実際の使い心地

ペレット燃料の消費量は1時間あたり1リッターと言われていますが、1袋10Lを1度補給して24時間稼働する小型のストーブも開発されています。機種にもよりますが、温風式のタイプはファンの音が気になります。きれいに燃え上がる炎を静かに楽しみたい方には、ファンレスで自然対流が他のストーブが良いように思います。

西條正幸(ビオプラス西條デザイン)