ビオプラス西條デザイン

伏古の家

木でできるものは、できるだけ木でつくる。

北海道の木にこだわり、産地のわかる無垢の木だけを選んで使用。この家に使われている木材は99.7%の北海道産木材と0.3%は防腐性の高い青森県産のヒバ材。もちろん一切合板は使用しない無垢の木の家だ。断熱玄関ドア・木製窓も北海道産のから松材。他にも地域の新聞古紙を再生利用したセルローズファイバーの充填断熱材と、廃木材で作った断熱ボードを外側に張り込んで北海道らしい暖かな家を実現しました。

piece_1_1
玄関と裏の畑をつなぐ土間スペース。シャワー付の洗い場を設け、畑作業に、愛犬の足洗い場に…。使い勝手ばつぐん!

piece_bioplus_fushiko_1
システムキッチンの面材を北海道産の巾接ぎ材に変更。床には耐水性のあるコルクタイルを採用。

piece_bioplus_fushiko_2
防腐性にも優れた青森ヒバの心地良い香りのシャワーを浴びる、ちょっぴり贅沢な木のお風呂。

piece_bioplus_fushiko_4
合板を一切使用しない、無垢の木の家。北海道の木を大胆に使い、自然塗料でアンティーク色に仕上げた。

piece_bioplus_fushiko_5
2階はワンフロアー。家族の成長や用途によって仕切って使うことも可能。

piece_bioplus_fushiko_6
外壁は北海道産の杉で総板貼り仕上げ。


施工会社

banner_bioplus

建物データ

所在地:北海道札幌市
竣工年月:2008年8月
規模:木造2階建て
敷地面積:200.14㎡
延床面積:91.51㎡(ロフトを含む)
家族構成:夫婦二人を想定

構造材
柱:北海道産無垢えぞ・とど松材
梁:北海道産無垢えぞ・とど松材

断熱材
屋根:セルローズファイバー
壁:セルローズファイバー+木質再生断熱材
基礎:押出法ポリスチレンフォーム

外部仕上げ
外壁:北海道産無垢杉材

内装仕上げ
1階床:コルクタイル
2階床:北海道産無垢から松材
壁:珪藻土、ほたて漆喰、北海道産とど松羽目板
階段:北海道産から松巾接材

素材解説ページ


この会員会社による、施工例

  • eyecatch_piece_satake

    古民家カフェ風 宮の沢の家

    のびのびと子育てができる自然派住宅

  • eyecatch_piece_shu

    無垢材ONLY3階建自然派住宅

    オーガニックな無合板・木造3階建て住宅

  • eyecatch_piece_mori

    北海道の素材をいかした厚別の家

    炎のある暮らしが似合うナチュラルハウス

  • eyecatch_piece_shindoh

    土間のある苫小牧の家

    薪ストーブのある古民家風自然派住宅

  • tham_bioplus_1

    伏古の家

    木でできるものは、できるだけ木でつくる。

  • tham_bioplus_2

    レトロな佇まいの札幌の家

    札幌の安心安全住宅。
    電磁波、化学物質を排除した森の中の家。


この施工会社へのお問い合わせ

新築やリフォーム、メンテナンスなど、住まいに関するご相談をお待ちしています。

ビオプラス西條デザイン
Tel:011-774-8599