古民家ライフ

見晴らしの丘の家

畳のリビングから蔵王が一望できる家

山梨市の見晴らし丘という、眺望が素晴らしい場所に建てた家です。地震にも強い「渡り腮(わたりあご)構法」を使い、仕口には車知栓を多用した、こだわりの木の家。もちろん、合板は一枚も使っていません。構造材には、山形県金山町のブランド材である金山杉を使い、板には宮城県の栗駒杉を採用しています。住みやすさと美しさ、それに強さを兼ね備えた家ができました。

miharashi_01
キッチンと階段、それとロフトが、吹き抜けの空間でつながっています。この家の見せ場の一つです。

miharashi_02
階段は軽やかにつくりました。

miharashi_03
奥に薪ストーブが置いてあります。断熱がきちんとされているので、これ1台で全館暖まります。

miharashi_06
階段の踊り場につくりつけたベンチには、畳表を使った「いぐさロール」をはってみました。肌触りが心地いいです。

miharashi_04
ロフトからの見下ろし

miharashi_05
天窓

miharashi_07
蔵王に向かう面には、縁台を設置しました。ここに腰掛けて眺めを楽しむのも、よいものです。

miharashi_08
畳敷きのリビングから蔵王を望みます。

miharashi_09
夜。家族が一体になれる、住みやすい家ができました。


施工会社

木のおうち(古民家ライフ)

建物データ

設計:由利設計工房・古民家ライフ
施工:古民家ライフ

所在地:山形市
竣工年月:2014年4月
規模:木造2階建て
敷地面積:★㎡
延床面積:★㎡(1階★㎡、2階★㎡)
竣工時の家族構成:★

構造材
土台:国産無垢★(★)
柱:国産無垢杉(山形県金山町)
梁:国産無垢杉(山形県金山町)
大黒柱:国産無垢杉(山形県)

断熱材
屋根・壁・床:★

主な外部仕上げ
屋根:★
外壁:そとん壁、板壁

主な内装仕上げ
1階床:国産無垢杉(宮城県)
2階床:国産無垢杉(宮城県)、国産無垢楢(北海道)
壁:漆喰
家具:国産無垢シオジ(山形県)
階段:国産ヤマザクラ(★)

素材解説ページ


この会員会社による、施工例

  • tham_kominka_2

    嶋の家

    住人のコダワリと地場の手仕事が活きる家

  • eyecatch_piece_tochiuda

    土生田の蔵

    40年ほど使われていなかった座敷蔵の再生

  • eyecatch_piece_takase

    高瀬の家

    古民家と座敷蔵のリノベーション

  • eyecatch_piece_miharashi

    見晴らしの丘の家

    畳のリビングから蔵王が一望できる家

  • eyecatch_piece_gassan

    月山の家

    山形県月山の蔵を鎌倉に移築再生

  • tham_kominka_1

    山麓の家

    風景と一体になる家


この施工会社へのお問い合わせ

新築やリフォーム、メンテナンスなど、住まいに関するご相談をお待ちしています。

古民家ライフ
Tel:023-625-8135