森びとの会 例会が行われました。

2009 年 9 月 14 日

今回の例会では、現在、長野県原村で着工予定のモデルハウス「循環の家」の仕様について、設計士の日影良孝さんより説明がされました。

その主な内容としては、パーマカルチャーを取り入れた庭造りや、太陽光発電、ペレットボイラーなどの自然エネルギーの活用など。また、工事の着工予定やその後の工程説明がありました。

山辺豊彦さんからは性能表示の『耐震等級2』が無理するところなく「森びとの会仕様」でクリアされていることの説明があり、参加者からは驚きと共にさらなる自信につながったと、喜びの声が上がりました。

また今回、新たなメンバーとして㈱タニタハウジングウェアさんがサポート会員にご加入されました。今後、雨水利用などいろいろなアドバイスがいただけるものと思います。

以上、例会報告でした。

例会写真